キーウィランドで暮らしてます

ガイドブックに載っていないニュージーランドの素顔と、私的生活雑記

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

万能薬 パナドール 

パナドール




ここ数日、胃がキリキリと痛んでどうもいけません。
暴飲暴食がたたったのか、とりあえずお酒やコーヒーなどの刺激物を控えて様子を見てみようと思ったのですが
いっこうに良くなる気配はなし。



とりあえず胃痛に効く、何かいい薬があるだろうと薬局へ向かいました。

棚に置いてある薬を見ても、Heart burn (胸焼け)の薬ばかり。 

しばらくするとニコニコ顔の店員さんがやって来て、私の症状について聞いてきます。
「鋭い痛み?それとも鈍痛?」「吐いたりしたの?」「下痢してるの?」

吐き気はしないし、下痢もなし。 とにかく鈍痛が続いていることを伝えました。
薬剤師にどんな薬が良いか聞きに行っていた店員さんが勧めた薬は


パナドール!!


この国には、パナドールしかないのか??!!


「パナドールって、胃にあまり良くないんじゃないの?」なんかきつそうな薬のイメージがあるんだけど

店員さんは、大丈夫の一言。


やっぱりね。 薬と言えば、パナドール。 そう言われると思ってました。

家の薬入れにあるNZの薬は、パナドール、ニューロフェン(同じく痛み止め)、アンティヒスタミン。
風邪薬もあるけど、日本のように症状が細かに分かれているわけでもなく、予防薬のようなものはありません。

お腹痛の時は、未だに正露丸に頼ってます。 これが一番効きますからね。


頭が痛い・・・「パナドール飲んどいたら」

なんか熱っぽい・・・「パナドール飲めば」

医者にもよっぽどひどい症状がない限り行きません。 だって、パナドールを処方されるのがおちですから。
自分で買って飲んだほうが、よっぽど安いよ。
そして医者がよく言う、Diagnosis:病名は、Bug バグ!! 理由がはっきりしない時は、バグで片付けられることも多いです。


Panadol

Panadol is New Zealand’s most trusted brand of pain relief.

Panadol is a paracetamol based analgesic and provides fast, effective temporary relief of
pain and discomfort associated with: headache, tension headache, period pain, cold and flu symptoms,
migraine headache, muscular aches, arthritis/osteoarthritis, backache, and toothache.

Panadol also helps to reduce fever.

Panadol is a good choice of pain reliever for people with
sensitive stomachs, stomach ulcers and other stomach disorders.
Panadol can also be used by breast feeding women.




薬品会社のホームページには、過敏になっている胃、胃潰瘍、その他の胃の症状に効ききますって書いてある。


それじゃチーズを食べて、ミルク(嫌いですが)を飲んで、キーウィランドの万能薬、パナドール飲むことにします。



あなたの一押しが、胃痛を楽にしてくれるかも知れません。
クリックよろしくお願いします!!
↓      ↓      ↓     

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ



スポンサーサイト

テーマ: ニュージーランド

ジャンル: 海外情報

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。