キーウィランドで暮らしてます

ガイドブックに載っていないニュージーランドの素顔と、私的生活雑記

11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

コイ と クリスマス 

クリスマスを明日に控え
どこに行っても
最後のショッピングにパニくり気味の人々であふれてます。

我が家も、最後にお酒の仕入れ(一番重要)を終わり
呑み助仲間の訪問にも準備バンタン。

お店が閉まるのはたった一日と言うのにね・・・


食料品の買出しは、クリスマスショッピングでごった返しているであろういつものアルバニーを避け
ワイラウ ロードのパック・アンド・セーブ(自称NZで一番安いスーパー)に変更

スーパーって合う合わないがあるでしょ
例えば、品物の置き方が理にかなっているところ
客層、通路の広さ、品揃えなどによって好き嫌いが出てくる。

ここのパック・アンド・セーブはあんまりファンじゃないのですが
魚売り場だけは、魚を丸ごと売っていてなかなかいい感じです。


そこで目を引いたのが
鮮やかな色をした一匹の魚。









鯉





南太平洋の海で取れる大味の魚なんだろうな~と思いつつ
近づいてじ~っと見ると・・・
なんとも見覚えのある顔
口の横にはひげのようなもの




コイだ~!!



なんと、アジや貝にまぎれてあの淡水魚、鯉が売られていたのです。
それも、たった一匹。






鯉2


“フレッシュ・NZ産鯉一匹 - 1kg $6.99”とちゃんと書かれています。


むか~し昔、一度だけ鯉料理を食べましたが、私はあの土臭さがだめでした。


それにしても、いったい誰が買うんだろう???


キーウィの間で、鯉を食べたと言う人の話をきいたことはないし


どこかの移民がクリスマスに鯉を食べるのかしら???




ということで、ちょっとグーグルしてみたら、ありました。

チェコやポーランドでは、クリスマスに鯉の料理を食べるのが伝統だそうです。

いや~、まったく知らなかった。


ノースショアは、東ヨーロッパからの移民も多いですからね
ついに、スーパーの魚売り場に姿を見せたということみたいです。


移民が多いオークランドらしい光景でした。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ



Have a very Merry Christmas!!
スポンサーサイト

テーマ: ニュージーランド

ジャンル: 海外情報

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。