FC2ブログ

キーウィランドで暮らしてます

ガイドブックに載っていないニュージーランドの素顔と、私的生活雑記

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

キーウィランドってどんなところ? 

いや~、ここへたどり着くまで、ずいぶんと時間を費やしてしまいました。
テンプレートのダウンロードや、いろいろな設定などなど・・・。
どうにか文章を書くまでに至りましたが、まだシステムを把握してない私です。まあ、追々慣れてくるとは思いますが。



私が生息している南の島国についてご存知でしょうか。
たくさんの観光客の方が訪れていらっしゃるし、時々日本のテレビなんかで紹介されたりして、羊、オールブラックス、マヌカハニーなんて有名のようですが。


私の姉は未だに、「お土産は、コワラのぬいぐるみでええわ。」などと・・・おとなりの西島・オーストラリアとごっちゃになっておるようですが。

どんなところなのか、ちょっとだけ書き出してみましょう。



キーウィランドってこんな国

人口約420万人に対して、車の数が250万台

運転免許は、15歳から取得できる

飲酒は、18歳から認められている

羊の数は、人間一人に対して9頭 (もっとも多かった1980年代前半には、なんと一人に対して20頭の羊がいたそうな)

全人口の22%の人は、海外で生まれた

世界で初めて婦人参政権が認められた

バンジージャンプ発祥の地

蛇がいない

5ドル札に載ってるエドモンド・ヒラリーは、世界で初めてヒマラヤ登頂に成功したキーウィ

売春が法律で認められている

スカイタワーは、南半球で一番高い建築物

ビーチサンダルは、ジャンダルと呼ばれる(ジャパニーズとサンダルが合わさって)

国歌が二つある

国民一人当たり、最も多くのオリンピック金メダルを獲得した国




自然を大切にしてきたキーウィたちのおかげで、私たちはその恩恵に与っています。レイドバックな暮らしがとても気に入っていますが、反面イライラさせられる出来事にも遭遇します。

毎日の暮らしの中から、面白いと思ったことや、ぼやきなんかも書いていこうと思います。


どうぞこれからも、宜しくお願いいたします。








ブログランキングに参加してます。
クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ: ニュージーランド

ジャンル: 海外情報

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiwiland.blog27.fc2.com/tb.php/1-34b89b72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。