キーウィランドで暮らしてます

ガイドブックに載っていないニュージーランドの素顔と、私的生活雑記

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

どうなってんの、ビクトリア・パーク・マーケット 

ビクトリアパークマーケット 煙突


週末、オークランドの観光名所として有名な、ビクトリア・パーク・マーケットへ行ってきました。
前回ここへ来たのは、もう何年も前のような気がします。





ちょっとした歴史から・・・


このあたりは、フリーマンズ・ベイと言う名のように、昔は海だったそうで、マーケットの建物がある場所も、半分は海でした。1870年代後半から1901年まで大掛かりな埋め立てが進められ、マーケットの隣りにあるビクトリア・パークもその時に作られたものです。

38mの煙突を含めたこのレンガ造りの建物は、当初市内のゴミを処理する目的で、1905年から1918年にかけて建てられたもので、1907年にはゴミ焼却の熱を利用した発電が開始されたましたが、市内の需要に追いつかず、結局発電所は1913年に閉鎖されました。

その後、ごみ収集馬車に使う馬ための厩舎やオフィスなども増築され、1952年に入ると、厩舎はもう使われなくなります。


ビクトリアストリートに沿って街の倉庫が建設されたのに伴って、1918年に再開されたゴミの焼却も1972年には停止し、その後はゴミの収集場所として1981年まで使用されていました。

オークランド市は最初、この建物を取り壊す予定でしたが、この歴史ある建築物を保護すべきであるという人々の声によって中止され、ビクトリア・パーク・マーケットとして生まれ変わったのです。






ビクトリアパークマーケット 1






ガイドブックやウェブサイトなんかには、シティーから歩ける距離、活気あふれる場所、ニュージーランドの工芸品やお土産物が豊富・・・なんて書いてありますけど。




なんか、淋しくないですか?


確かにハイシーズンではないですけど、週末ですよ。




ビクトリアパークマーケット 3




マーケット内のスロープにある "Celebrity Walk" には、有名人の手形があります。

写真は、世界で最初にエベレストの頂上に立った、エドモンド・ヒラリーの手。

悲しいかな、タバコの吸殻やゴミが手形の中にたまっているものもありましたね。







ビクトリアパークマーケット 2



それにしても、みんなどこに行ったんですか~?




ステージでは、ライブということで、おじさんが一人ギターを弾いて歌っていました。


観客は・・・ひとり。




昔は確かに、もっと活気があったんですけどね。



駐車場でやっていた週末のマーケットもやっていない。



お店の数は半数以下に減ってるし、フードコートにはたった3軒のお店。


中国人らしきケバブ屋さんには、ケバブのドナー(と言うんでしょうか、グリルの前でグルグル回ってるお肉)がたったの一本回っているだけ。



地元のお土産物を売っているお店も何軒かありますが、中には自分がどこの国にいるのか錯覚してしまうようなお店もあって、またまた悲しくなってしまう。




不思議だったのは、戸が閉まっている店の中にまだ商品が残っているお店が何軒があって、外から大きな南京錠がかけられているところもありました。

家賃払わないから、締め出されたのかな?って勝手に一人で考えてましたが。





どうなってんの、ビクトリア・パーク・マーケット???





昔は、ちょっと変わったものなんかが売ってあって、プレゼントを買いに時々足を運んだものです。

確かに数年前からは、お店の種類が変わり、昔あったオリエントマーケットを思い出すような雰囲気で、「ここはどこの国ですか?」と言いたくなるような物が売られ始めました。



コンセプトが見えなくなってます。


これじゃあ、ますます客足が遠退いて行きますよね。




観光名所のひとつがこんな状態なんて、なんかとっても悲しいです。

どうにかして、昔の活気を取り戻して欲しいものです。




ブログランキングに参加中。
クリックよろしくお願いしま~す。
↓  ↓  ↓     


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ: ニュージーランド

ジャンル: 海外情報

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiwiland.blog27.fc2.com/tb.php/15-36fb616b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。