FC2ブログ

キーウィランドで暮らしてます

ガイドブックに載っていないニュージーランドの素顔と、私的生活雑記

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

Grin 輝いてる~ 



LED



まあ、いきなり・・・すごい写真ですみません。



実はこれ、ホワイトニング中の私の歯!!




歯磨きは電動ブラシ、歯間ブラシにデンタルフロスと毎日の歯のお手入れには気をつけて
半年に一度は歯医者さんで、スケーリングとクリーニングをしてますが
長年のブラックコーヒーと赤ワインの摂取によって、私の歯はその輝きを失いつつありました。

以前から、ホワイトニングには興味がありましたが、なんせ料金が高くてなかなか決断できなかった
平均650ドル、高いところだと800ドル位するそうです。

私の歯医者に一度聞いたことがあるんですが、500ドルくらいって言われて
それ以後、定期検査に行くたびに「ホワイトニングはしないの?僕がやってあげるから。」ってしつこく勧めてくる歯医者。
目の中にドルマーク $$$ が見えました。
あんまりしつこいんで  I can't afford it!!   「お金ないからいい!!」 って言ってやった。

2年ほど前には、歯のインプラントに6000ドルくらい使ったんですよ。 値段聞いた時は、心臓が止まる思いだった。
医療が発達して寿命が延びてきても、身体のパーツ自体の寿命ははなんら変わってないわけで
いかにこのパーツを長持ちさせるかが今後の課題なわけです。



たまたま、自宅でホワイトニングをしてくれるという会社の広告をローカル新聞で見つけ
思い切って試してみることにしました。
理由は、料金。 一回30分のトリートメントで 149ドル。

I know  値段が安ければいいってもんじゃないことは、十分わかってます。

じゃあ、何故安いのか

・クリニックを構えず、クライアントの自宅へ行ってトリートメントをするため、
 家賃分を料金に含む必要がない。

・歯科医で受けると、プロフェッショナルとしての技術料が上乗せされる。

・トリートメントは二人で受けるため、一回の出張で二人分の収入。

などなど。 使っている薬剤等は、歯科医が使っているものと同じだそうです。





最初にプラスチックの器具で唇を大きく広げられます。

まるで、走っている新幹線の窓から(開くわけありませんが)顔を出した時のような
風が唇をブルブルと広げる、 そんな顔になります。













それから、漂白のゼリーを歯の上に塗っていきます。




application


またまた、変な写真で、すみません。




歯医者によっては、ゼリーがついたマウスピースのようなものをガブリとくわえさせられるそうです。

正直言って、ゼリーが少し歯ぐきに付いただけでビリビリと痛みがはしるので
マウスピースを使ったら、歯ぐきが痛くて我慢できないと思います。






それから、この状態で30分間、LEDという光をあて、漂白を早めます。






Tx




アップだとあまり綺麗なものではないので、Before & After の写真を貼り付けるのはやめておきます。


私は、最初のトリートメントで4段階くらい上がったので、二回目も続けて行ないました。
二回目からは、75ドル

効果は、バッチリ、大満足!! 

トリートメントの後24時間は、コーヒー、紅茶、赤ワイン、ビートルートなど色の濃い食べ物は禁止。
これからは、うちでできるトリートメントセットを使って自分でケアすることになっています。




このことは言っておかないと


ゼリーが付いた歯ぐきの部分は、真っ白になり痛みを伴いました。
(相方はまったく大丈夫だったのに私だけ)
色はすぐに戻りましたが、かなり柔らかくなったようで、電動歯ブラシでちょっと痛めてしまいました。


そして、知覚過敏。 
日本人はエナメル質が薄いそうで、約10%~20%の人が知覚過敏になるそうです。

やっぱり、来ました。 
歯がじわ~んと痛み出して、それも治療後4,5時間が経って。


このことは、歯科医で治療を受けたキーウィの友達から聞いてましたが
そのままず~と寝るまで痛くて。


美の追求には痛みがつきもの


そう思って納得するしかないでしょ



おかげさまで、歯はずいぶんと健康的に見え、自然に笑顔を作っています。
(自分で言ってろって)


不思議なもので、以前よりももっと人さまの歯が気になりだしました。
相方とテレビを見ては、

「この人、やってるね」とか「ホワイトニングが必要よね」なんて



もちろん、これがベストな方法とはいいません
歯医者さんの方が安心と思われる方も多いでしょう

興味はあるけど、まだって方、やってみる価値はあると思います

やっぱり白い歯って、お洒落で魅力的ですよね。



ブログランキングの順位がまだまだです
クリックよろしくお願いします!!
↓      ↓      ↓     

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ


スポンサーサイト

テーマ: ニュージーランド

ジャンル: 海外情報

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiwiland.blog27.fc2.com/tb.php/48-81415019
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。