FC2ブログ

キーウィランドで暮らしてます

ガイドブックに載っていないニュージーランドの素顔と、私的生活雑記

11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

Thingamabob と Gobbledygook 

私は昔から、会話の中に多くの擬態語を使う癖があります。
語彙が少ないからというわけではなく(自分ではそう思っております)
感情が先に出てしまうというか、自分の頭の中に描かれたシーンを
そのまま相手に伝えようとしてしまうようです。

英語圏で暮らすようになってから
英語・日本語に限らず、ますます会話が下手になって行くようで
本当に困ったものです。

最近では、物の名前がとっさに出ない時も多々あります。
こんなことを書くと、「ハルさんって、かなりお歳を召した方なのね~???」
なんて思われてしまうかもしれませんが・・・。

これも「海外生活長いから」ということにしておいてください
日本語と英語が頭の中で渦巻き、時に日英の合成語さえ作ってしまうようになったくらいですから。



「ねえ、あの~、ほら、そこにある・・・あれ何だっけ・・・それ、それ取ってくれる?」


気付いたら、あれ・これ・それ だけで相手に話しかけている私です
いけませんね~


英語にも、物の名前がとっさに出てこない時に使う便利な?言葉があります



Thingamabob (シンガマボブ) (Thingamejig も同じ意味)

Can you pass me the thingamabob on the table?

のような使い方ができます。



なんか英語というよりは、呪文のようにさえ思えてきますけど。
TH 発音、舌を噛んでしまいそ~




もうひとつ、呪文のように聞こえる言葉


それは





Gobbledygook  (ゴブルディグック)



意味: 不可解な理解できない、専門用語をさす言葉


実はこの言葉、元々はアメリカの共和党下院議員だったMaury Maverick が
複雑な言葉でくだらないこと言うう官僚を
“ゴブル ゴブル” と鳴く七面鳥にたとえて言った言葉だそうです。

七面鳥




Freeview のTVコマーシャルに出てくるCherylおばさんも
Freeview のことを理解できない人に向かって言ってます


If you are confused by all the gobbledygook, just pick up the brochure at any retail stores...

「もし、たくさん出てくる専門用語でわけがわからなくなったら、小売店に置いてあるパンフレットを取って来たらいいわよ・・・」


以前  "aye"について 書きましたが
この Cheryl おばさんの "Aye, Jim"  がお手本になりますよ






今日も一押しありがとう
クリックよろしくお願いします!!
↓      ↓      ↓     

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
スポンサーサイト

テーマ: ニュージーランド

ジャンル: 海外情報

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiwiland.blog27.fc2.com/tb.php/54-f9752f3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。