FC2ブログ

キーウィランドで暮らしてます

ガイドブックに載っていないニュージーランドの素顔と、私的生活雑記

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

誰もいない海 - Anawhata Beach 

久しぶりに、雲のない真っ青な空が広がる、オークランドです。


来週の月曜日はクィーンズバースデーで、今週末はロングウィークエンド。エリザベス女王の本当の誕生日は4月21日ですが、なんでも公式行事などがスムーズに行われるよう、天気が良くなる6月が祝日に選ばれたらしいです。こういったことは何百年も前から続いており、女王の父、キングジョージ6世も12月生まれなのに、6月にその誕生を祝ったそうです。天気が理由とは、英国らしいですね。

日にちはそれぞれ違いますけど、イギリス連邦(コモンウェルス)の国々もそれに従って6月に祝日を設けてます。



そんなわけで、今日から休みを取って4連休を楽しもうという人も多いようで、モーターウェイは車であふれてました。




私の場合、ロングウィークエンドは遠出せず、人が少なくなったオークランドでゆっくり過ごすほうですけど。


西の方へ行けば、トランピングのショートコースなんかもいろいろありますし、天気さえ良ければお弁当作って日帰りドライブなんかも良いですよね。




今日は、西海岸にある私のお勧めスポットをご紹介しましょう。


オークランドの東海岸は、ランギトト島やワイヘケ島などに囲まれ、波がとっても穏やかです。それに比べ西海岸は、タスマン海の荒波と火山灰を含んだ黒い砂浜が特徴です。


西海岸ではPiha(ピーハ)Muriwai (ミュリワイ)などのビーチが有名ですが、そのPiha の北に位置する Anawhata Beach (アナファタまたは、アナワタと発音します)が私のお勧めスポット。



Anawhata sign



マオリ語で、 Ana は洞窟Whata は食料庫のこと。つまり、アナワタとは食料を貯蔵する洞窟という意味です。



行き方としては、Titirangi Village を抜け、Sceanic Dr 経由で、Piha Rd に入ります。Anawhata Rd のサインが見えたら右折しますが、ここからは道路が舗装されておらず、道幅も狭いので対向車に注意が必要です。砂利道になれてない方は、あせらずゆっくりスピードで行くことをおすすめします。




車を駐車場にとめたら、ビーチまでは山道を歩いて下りて行かなければなりません。車で簡単にアクセスできないからか、訪れる人も少なく、大自然がそのままで残っています。





駐車場のゲートを抜けると、こんな眺めが・・・



Anawahata Beach 2



目指すは、あのビーチです。下りる時ははいいんですが、帰りは心臓パクパクもんですよ。






Anawhata Beach





岩に打ち寄せる荒々しい波。







Anawahata Beach 4





しぶきが霧状になって、とっても綺麗です。








Bird foot




砂浜には、鳥さんの足跡。




ここには、予約を入れて泊まれるバッチ(キーウィ英語で、ホリデーハウスのこと)が一軒と、キャンプ場もあります。オークランド市内から40分ほどで行ける、取っておきスポットですよ。



ブログランキングに参加中です。
クリックよろしくお願いします。






スポンサーサイト

テーマ: ニュージーランド

ジャンル: 海外情報

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiwiland.blog27.fc2.com/tb.php/6-8cf01889
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。