キーウィランドで暮らしてます

ガイドブックに載っていないニュージーランドの素顔と、私的生活雑記

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

キーウィたちの “バケット リスト” 

郵便受けに、私宛の薄っぺらい封筒が入っていました。

中を開けると手紙もなにもなく、こんなカードがたった一枚。



カード




カードには "APPOINTMENT CARD" (予約カード) の大きな文字

裏面を見てもも小さな文字が並んでいて読む気にもなれない

どこかのクリニックの宣伝?

それにしても、名前もなければ電話番号らしきものもない。




わざわざ郵便でこんなカードを送りつけてくるのは、いったい誰?



よ~く、よ~く 見てみると・・・








カード1




Please fill in the date of your death

なに????

あなたの死ぬ日を記入してください?!?!?!


Please don't forget to call me on the date your're going to die.
Then we can discuss your eternity.



あなたが死ぬ日、私に電話するのを忘れないでくださいね。 

その時、あなたの永遠の世界について話し合いましょう。



などと書いてある。




カード2


裏面には、rubbish がぎっしり

要するに、人間は10人のうち10人が死ぬ
今からバイブルを読んで、そこに書かれていることに従うことが大切
そうすれば、ゴッドがあなたの犯した SIN (罪業)を FORGIVE 許してくれる
Blah~ Blah~ Blah~

結局このカード、最後に書いてあるウェブサイトの宣伝


“死ぬ日の予約カード” 
そんなカードを受け取る側の気持ちも考えてよって言いたいです。





話は変わりますが、
ある生命保険会社がキーウィたちに、次のようなアンケートを行ないました。


もしあと1年しか生きられず、ニュージーランドから出ることができないとしたら
あなたの “バケット リスト Bucket List” は何ですかというもの。

“バケット リスト”とは、死ぬ前にぜひしておきたい、してみたいもののリストのことで
死ぬことを表す、Kicked the bucket から来ている。




死ぬ前に母国を見て回りたいと答えた人が一番多く、全体の 51%
そのうち15%の人は、南島を訪れたいと答えたそうです。

家族や友人たちと一緒に時間を過ごす 18%

サイクリング、トランピングやトレッキング 9%

キャンパーバンで友人や家族と旅をする 8%

アドベンチャーが好きな若者たちに多かったのは
スカイダイビング、パラスキー、バルーン飛行など 7%

4% と以外に少なかったのは、贅沢なホリデー、食べ物、ワインなどお金をたくさん使うという人。


この他、首相になってみたい、ニュージーランド中を歩いて回りたいと答えた人も。


リストにあげられた行きたい場所は:

- トラック:ミルフォード、ルートバーン、ケプラー、トンガリロ クロッシング
       ハンプリッジ トラック、アベルタズマン
- マウント・クック登山
- スチュワート島
- ベイ・オブ・アイランズ
- カイコウラのホエールウォッチング
- ワナカ
- クィーンズタウン (ジェットボート、パラグライディング、バンジージャンプ、ルージュ)
- ケープ・レインガ
- ホークスベイ




私もやっぱり死ぬ前に、
母国日本を、美味しいものを食べながらゆっくり旅して回りたいですね。




いつもお付き合いありがとうございます。
クリックよろしくお願いしま~す!!
↓      ↓      ↓     

人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
スポンサーサイト

テーマ: ニュージーランド

ジャンル: 海外情報

[edit]

この記事に対するコメント

おじゃましますばい

なんとも失礼極まりないカードですばい。
送る方は何を考えて送るとですかねえ。
神様ごとならストレートに教会への案内とかにすればよかとにですねえ。

ひよっぴー #- | URL
2010/08/25 10:59 * 編集 *

ひよっぴーさん

ホントですよね。最近は、どうも脅して人を勧誘する宗教が多くなっていけません。
クィーンのフレディー・マーキュリーがインタビューで言ってました。地獄の方が面白い人が多そうだから、自分も地獄でいいって。それもそうだなと思った私です。

ハル #- | URL
2010/08/26 14:30 * 編集 *

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiwiland.blog27.fc2.com/tb.php/69-4443949f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。