キーウィランドで暮らしてます

ガイドブックに載っていないニュージーランドの素顔と、私的生活雑記

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

完全になめられてますヨ 

我が家に住み着いた、ブラックバード家族
子供たちは立派に育って行っております。

行動範囲はさほど広くないようですが
自分のご飯は自分で見つけるようにまで成長したようです。


このお子さん鳥たち、父さん鳥のように怖いもの知らずと言うか
最近では大胆な行動に出るようになって来ました。

年と共に野性味を失いかけているとはいえ
我が家には二匹の猫がおります。
それなのに、ブラックバード家族は
まったくもって平気のへっちゃら~ 。

“鳥にバカにされている猫たち”という言葉がぴったり。




C&B


まったく気配を感じないチビ助



C&B2


昔はけっこうなハンターだったのに、今はまったく興味なし
鳥さんもそれを察知しているのか?



Checking



しかし、さすがの鳥さんもタラ蔵には警戒??
高いところから偵察
危険を冒してでも行きたい場所・・・




Drink


それは我が家のオアシス
何故かここに貯めた水は人気です。




T&B2

「よしよし、身づくろいに夢中で、こっちには気付いてないぞ~」





T&B


「しずか~に・・・」
「そ~っと、近づいて~見ましょうか」





T&B Z



「後ろから回り込めば・・・」
「へへん、まだ気付いてないよ」





T&B4



鳥さんの大胆な行動を目の当たりにし、あっ気に取られるタラ蔵
しかし、オアシスにたどり着いた鳥さんは
何を気にすることもなく水を美味しそうに飲み続けるのです。



タラ蔵はチビ助に比べると、まだ野生が残っているので
さすがにこの後は鳥さんレスキューに向かいました。
それにしても、鳥さんたちのこの大胆きわまりない行動に
ハラハラさせられる毎日。
でもけっこう楽しんでます、我が家でのバードウォッチング。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

スポンサーサイト

テーマ: ニュージーランド

ジャンル: 海外情報

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiwiland.blog27.fc2.com/tb.php/84-13dd2181
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。