キーウィランドで暮らしてます

ガイドブックに載っていないニュージーランドの素顔と、私的生活雑記

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

プロフィール

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

陸も海もす~いすい 

3軒に1軒がボート・ヨットを所有しているというオークランド


ボートを出す場合、一般的には(豪華クルーザーの場合は違いますが)
トレーラーに乗せたボートを、車でボートランプまで持って行き
ボートの後ろが海面につくぐらいまでバックしたら
ワイヤーを少しずつゆるめながら海に降ろして行く

私も何度かお手伝いしましたが、けっこうこれが大変な作業です。


ボートが降ろせるランプも限られているので、順番待ちもあり
お天気が良ければ当然混み合ってきます。





なんと、ビーチにてこんなものを目撃









シーレッグス1




砂浜をゆっくりと動いて行くボート







そして次の瞬間、前輪が・・・











シーレッグス2






水陸両用のボート!!








シーレッグス3





調べたところ、“シーレッグス - Sealegs”という水陸両用のボート(Amphibious Marine Craft)で
オークランドの会社がデザイン、製作をして世界へ向けて売り出しているものでした。

この会社は、有名なヨットマン、クリス・ディクソンも関わっているみたい。


陸上は時速10km
水上は時速80kmまで出るそう



ボートを運転するように、トレーラーから降りたり乗ったりできるし
そのまま砂浜から海へ入っていける、画期的なボート

一台いくらくらいするかわかりませんが、やっぱり高いんだろうな・・・



オークランドハーバーで撮影しているプロモーションビデオ
興味のある方はどうぞ

http://www.sealegs.com/rescue-video


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ 人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

テーマ: ニュージーランド

ジャンル: 海外情報

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiwiland.blog27.fc2.com/tb.php/91-150086fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。